法人町民税

2014年10月7日

法人税割額

 法人税割額は、国(税務署)に申告した法人税額を課税標準として、税率を乗じて計算します。※100円未満切り捨て

<豊頃町法人町民税法人税割の税率改正について>

  (平成26年10月1日以降に開始となる事業年度用)
 市町村間の税収の偏りを是正するため、法人町民税法人税割の一部が国税化され、地方交付税の原資となることに伴い、法人町民税法人税割の税率が引き下げられます。
 
◇法人町民税法人税割の税率改正
 豊頃町は、改正前の法人割税率は制限税率を適用しており、改正後も下記のとおり税率引き下げ後の制限税率を適用します。 

区分 現行 改正後
制限税率 14.7% 12.1%


◇上記改正に伴う、初年度の中間(予定)申告税額についての経過措置
 中間(予定)申告税額について平成26年10月1日以後に開始する最初の事業年度の法人税割額については、次のとおりとなります。

事業開始年度 中間(予定)申告税額
平成26年9月30日まで 前事業年度の法人税割額×6.0/前事業年度の月数
平成26年10月1日以後 前事業年度の法人税割額×4.7/前事業年度の月数

 ※注 平成26年10月1日以後に開始する最初の事業年度の予定申告額については 事務所を有していた月数に応じて、計算した均等割額(6ヵ月の場合は2分の1)と、前事業年度の法人税割額×(4.7 / 前事業年度の月数)との合計額になります。

 * 2以上の市町村に事業所等を有している法人の課税標準額(法人税額)は、その関係する市町村ごとの従業者数を基準に按分して算出します。

お問い合わせ

住民課
電話:015-574-2213