戸籍・住民票等、証明書の種類と手数料

2013年4月1日

   住民票の写し等の交付申請の際に本人確認を行います。
 
窓口に来られる方が、ご本人であることを確認できる運転免許証などの書類を持参してください。
 
代理人が請求するときは、委任状が必要です。

戸籍

 請求できるのは、原則本人または同一戸籍内の方(戸籍に記載されている人)、またはその配偶者、直系の尊属・卑属です。
 
そのほか、相続のため等の正当な理由があれば、上記以外の方が請求することもできます。 

 
証明等の種類手数料
戸籍謄・抄本
  450円
戸籍記載事項証明
  350円
戸籍受理証明
  350円
    〃
1,400円
身分証明
  300円
戸籍附票謄本・抄本
  300円
除籍謄本・抄本
  750円
除籍記載事項証明
  450円
その他(不在籍証明)
  300円

 

住民票等

 請求できるのは、原則本人または同一世帯の方です。
 
※戸籍の附票を請求できるのは、原則本人または同一戸籍内の方(戸籍に記載されている人)、またはその配偶者、直系の尊属・卑属です。

 
証明等の種類手数料
住民票世帯票・個人票
  300円
住民票記載事項証明
  300円
その他(不在住証明)
  300円

印鑑登録証明

 申請できる人は、原則本人です。印鑑登録済証明書(黄色いカード)を必ず持参してください。また、代理の方が印鑑登録証明書の交付を申請する場合の委任状には必ず登録印の押印が必要です。

 
証明等の種類手数料
印鑑登録証明
  300円

お問い合わせ

住民課
電話:015-574-2213