新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(電子版)が発行可能になりました

2021年12月27日

接種証明書の概要

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(接種証明書)は、予防接種法に基づいて実施された新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものとして接種者からの申請に基づき交付するものです。

これまで本町では、豊頃町保健センター窓口にて、紙書面での交付手続きを行っていましたが、令和3年12月20日から電子交付での対応を開始しています。

電子版(スマートフォン)での申請方法

マイナンバーカードが必要です

スマートフォン上の専用アプリで申請してください。アプリのダウンロード方法や申請手順の詳細は、以下をご確認ください。※日本国内については、引き続き2回目接種時に交付している「接種済み証」のご利用が可能です。

【デジタル庁ウェブサイト:新型コロナワクチン接種証明書アプリ(スマートフォン専用。PC等からはご覧いただけない場合がありますのでご了承ください)】

【接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます▶こちらから ※二次元コードのついたPDFページが表示されます。スマートフォンで二次元コードを読み取りダウンロードしてください】

書面での申請方法

豊頃町保健センター窓口で、書面でも引き続き申請を受け付けています。※申請先は、接種を受けた時点で住民票のある市町村です。

例)本町へ転入前に1回目を接種、本町へ転入後に2回目の接種をした場合、転入前に住民票のあった市町村と、本町の2か所へそれぞれ申請が必要です。

接種証明書 必要書類

①申請書 接種証明書交付申請書.pdf(102KBytes) ◀こちらをダウンロード、印刷して申請いただくか、保健センターにも申請書を設置していますのでお問い合わせください。

②本人確認書類 ※少なくとも氏名および生年月日が記載されたもの

③接種済み証

④パスポート※ (※海外渡航される場合に必要です。この場合「海外用及び日本国内用」の接種証明書が交付されます。海外と国内のどちらにも利用できます)

お問い合わせ

保健センター
電話:015-574-3141