えるくん・夢ちゃん

ハルニレの木から生まれたふたごの妖精「えるくん・夢ちゃん」

えるくん・夢ちゃんは豊頃町のシンボルである「ハルニレの木」から生まれた双子の妖精です。140年前に豊頃町が誕生するずっと前から、この地に根ざして大地や海、そして私たちを見守り続けています。
「ハルニレの木」は豊頃町の中央に位置し、その美しい姿を眺めるために毎年たくさんの人が訪れています。写真撮影スポットとしても広く知られ、季節や時間によって様々な表情を見せてくれます。その「ハルニレの木」は1本の大きな木に見えますが、実は2本の木が支え合って美しいシルエットを形成しています。その支え合う姿は、町民はもちろん訪れる人々の心を温かくしてくれることでしょう。
この「ハルニレの木」から生まれたえるくん・夢ちゃんも寄り添い助け合うことの大切さを私たちに教えてくれています。
えるくん夢ちゃん
出身地: 豊頃町
誕生日・年齢: 不明。豊頃町ができるずっと前。
好きなこと: 風とおしゃべりすること。みんなと遊ぶこと。
嫌いなこと: みんなに会えないこと。
好きな食べ物: <えるくん>
鮭のおにぎり・ワッフル・ホットミルク
<夢ちゃん>
いもだんご・ソフトクリーム・あんドーナツ

お問い合わせ

企画課
電話:015-574-2216