ジュエリーアイス通信

2月21日のようす

本日の大津海岸。晴天ですが風が強かったです。前浜には今日もジュエリーアイスの姿は見えません。

ジュエリーアイスはないけれど海を見ていると和みます。

海と太陽。風がなければ気持ちいいのになぁ。

2月20日のようす

本日の大津海岸。午前10時過ぎの気温は、プラス5.3℃ですが海岸は非常に風が強かったです。

気温が高くジュエリーアイスの姿は見えません。

海岸では電動アシスト付きMTBの試乗体験も行われていました。

 

2月19日のようす

曇り空です。今日の最低気温は-8.4℃(アメダス大津)。ジュエリーハウスではAM8:40

ころ-2.0℃。

海岸に着いて見える景色。西方向のようす。ジュエリーアイスがありました。

正面のようす。

東方向のようす。この奥が河口です。

河口までのようす。

自転車のタイヤの跡がありました。

近寄ってみます。

ぽつんと氷の上に綺麗な氷が置かれています。

近寄ってみます。

十勝川河口のようす。左側が川で、右側が海です。

河口先端のようす。

河口近辺のようす。

河口は入り口。

町の教育委員会が2007年3月に発行した「十勝川の歴史と文化~若林三郎の著作と研究~」には

アイヌ語地名研究が書かれており、河口についての記述が10ページに次のようにありました。

「河口は当然「川の入口」の意味だと見なければならない。人間の口が体内へ食物の入って行く

入り口であるように、川の口もまたサケやマスなどが海から来て川の体内、あるいは陸の体内へ

入り込んで行く入口だったのである。」とあります。入口と考えられているのですね。

 

2月18日のようす

天気は晴れ。今日の最低気温はー9.2℃(アメダス大津)

海岸に着いて見える景色。西方向のようす。

正面のようす。

東方向のようす。この奥に河口があります。

河口までのようす。

十勝川河口のようす。左側が川で、右側が海です。

河口の先端のようす。

河口近辺のようす。

 

 

2月17日のようす

今日は晴れています。最低気温ー5.3℃(アメダス大津)。ジュエリーハウスではAM8:20ころ

ー2.4℃。強風、波浪注意報がでています。

汐見橋からのようす。海は荒れていて波が幾重にもなっています。

海岸までのようす。足元がシャーベット状態のところがあります。

海岸に着いて見える景色。西方向のようす。海岸が高波で洗われたような感じです。

正面のようす。浜が遠浅になっています。

東方向のようす。この奥に河口があります。

河口までのようす。

十勝川河口のようす。左側が川で、右側が海です。ようすが変わっていました。

河口の先端のようす。川幅が広がり対岸が遠くになっています。

河口近辺のようす。