ジュエリーアイス通信

2月12日のようす

午前11時ごろの大津海岸。穏やかな日でした。本日も前浜にはジュエリーアイスの姿は見えません。

河口の方に歩いてみました。

小さなジュエリーアイスを発見。

2月11日のようす

本日の大津海岸。穏やかな朝を迎え午前10時ごろの気温は-7.4℃でした。前浜にはジュエリーアイスの姿を確認することはできません。

河口に向かっていきます。

途中、小さなジュエリーアイスを発見。

河口にもジュエリーアイスの姿はほとんどありません。今年はどうしたんだろう??

 

2月10日のようす

冷え込みが続きます。今日の最低気温はー17.9℃(アメダス大津)。

ジュエリーハウスではAM8:30ころー13.8℃。

汐見橋を渡り、もうすぐに海岸。波の音は静かで、気嵐が見えます。

海岸に着いて見える景色。西方向のようす。ジュエリーアイスが集めてありました。

東方向のようす。この奥約1200mに河口があります。

河口までのようす。

十勝川河口のようす。左側が川で、右側が海です。

河口近辺のようす。

対岸に鷲が見えます。オジロワシかもしれません。だとしたら今シーズン初めてです。

 

2月9日のようす

今日も冷え込みました。最低気温はー22.0℃(アメダス大津)。

ジュエリーハウスではAM8:40ころー15.6℃でした。

もうすぐ海岸。ここからでも、遠くまで雲のように気嵐が見えます。

海岸について見える景色。西方向のようす。うっすらと日高山脈が見えます。

正面のようす。気嵐が漂っています。

東方向のようす。この奥に河口があります。

河口までのようす。

十勝川河口のようす。左側が川で、右側が海です。

河口の先端のようす。対岸が目の前です。

先端の幅は10mほど。ここに立つと周りは海と川です。船からの眺めのようです。

河口近辺のようす。奥の大きな氷も、ゆっくりと少しづつ流れています。

大きな氷も、波を受け割れ、段々小さくなって、海へ。そして、海面を漂って沖へ。

 

 

2月8日のようす

今日の最低気温は、-19.4℃。ジュエリーハウスではAM8:50ころー15.7℃。

汐見橋からのようす。昨日の降雪で一面新雪が積もっています。

海岸について見える景色。西方向のようす。

正面のようす。

東方向のようす。この奥に河口があります。

河口までのようす。

十勝川河口のようす。左側が川で、右側が海です。

河口の先端のようす。

河口近辺のようす。