ジュエリーアイス通信

1月12日のようす

駐車場に車を停めて向います。今日の最低気温は、-18.8℃(アメダス大津)

ジュエリーハウスでは、AM8:40ころ-13.1℃でした。

汐見橋から海岸へは、車両進入禁止になっています。

汐見橋からのようす。

海岸に着いて見える東方向の景色。奥に大津漁港が見えます。

正面のようす。

東方向のようす。奥が河口です。

河口までの海岸のようす。

鳥のように見える氷がありました。

十勝川河口の先端のようす。右側が海で、左側が川です。

河口では氷が海へ流れています。そして、そのそばで、水鳥が羽を休めています。

 

 

 

 

 

 

 

ジュエリーアイスを見学される方に(海岸の様子は1月12日より発信)

昨日の大雪で大津海岸も一気に冬景色になってしまい本日、ジュエリーハウス前の除雪作業に行ってまいりました。休憩スペースは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため休館といたしますが、トイレについては24時間ご利用可能です。

汐見橋の手前から海岸までは歩行者の安全確保のため関係車両以外の車両は進入禁止となります。

汐見橋から海岸までは積雪のため歩きにくくなっていますのでご注意を。

ジュエリーアイスを見学される方にお願い

いよいよジュエリーアイスのシーズンです。海岸周辺は住宅地があり、多くの住民が居住するエリアになりますので特段のご配慮をお願い致します。マナーをまもって楽しく素敵な思い出を作っていただけたらと思います。

ジュエリーアイス情報発信終了のお知らせ

2020.3.12 本日の大津海岸。本日ジュエリーアイスが海岸に打ちあがっていました。

今シーズン最後かな。透明なジュエリーアイスがまだあります。

夕陽の時間帯もやっぱり綺麗。

多くの皆様には大津海岸に足を運んでいただき誠にありがとうございました。今後も冬の北海道を代表する観光資源となるように事業展開を進めて参ります。本日をもちまして今シーズンのジュエリーアイス情報発信を終了いたします。

3月6日のようす

新型コロナウイルスの影響で今年度のジュエリーハウス営業も早々と終了。爆弾低気圧後の大津海岸に行ってみました。 汐見橋から海岸までは足が埋まるほどの雪。ねん挫しないように気を付けて下さい。

海岸前浜から見た見た様子。

波は高いので注意が必要です。海には十勝川の氷が浮かんでいます。

海岸にジュエリーアイスがありました。

2枚目。