eat

きいちゃん食堂


						きいちゃん食堂

地元産のエゾバイ(つぶ)とホッキを使ったメニューがオススメ

豊頃町大津の入口に差しかかると、パッと目に飛び込んでくる食堂があります。

「きいちゃん食堂」は大津で唯一の飲食店で、地元大津産のエゾバイがたっぷり入った「つぶ味噌ラーメン」(900円)が人気メニュー。豚骨ベースのラーメンスープは研究に研究を重ねたオリジナルのもので、継ぎ足しを繰り返し、1日7時間もくつくつと煮込み、手間をかけてその味を保っています。他にも、「ホッキラーメン」「ホッキカレー」(ともに800円)も人気で、港町ならではの料理が楽しめます。

店主の杉山君代さんは、十数年長節湖の売店に勤め、2011年に自宅前の庭を改造し念願のお店を開店。お客さんからの「おいしかったよ」の言葉や、長節湖で働いていた時のお客さんが「ここでやってたんだね」とお店を見つけて、「また来たよ」と言って来店してくれるのが一番嬉しいと話します。「1人でも2人でもお客さん。変なものは出せない」という杉山さんの料理は、手間をかけ、妥協しない愛情がたっぷりつまったメニューばかりです。

  • 「また来たよ」の言葉が嬉しい

    「また来たよ」の言葉が嬉しい

    店主の杉山君代さん。友達がつけてくれたという食堂の名前は、君代さんの名前から

  • テレビにも出ました

    テレビにも出ました

    お店がテレビで取り上げられ、店内には撮影で訪れた有名芸能人のサインが飾られています

【MENU】

     
  • つぶ味噌ラーメン 900円
    ホッキラーメン 800円
    ホッキカレー 800円

						[798]http://133.242.136.162/tourism/wp-content/uploads/2013/03/外観1.jpg

【店名】 きいちゃん食堂
【住所】 豊頃町大津寿町5番地2
【電話】 015-575-2331
【営業時間】 11:00~15:00
【定休日】 月曜



リストへ戻る

  • イベント
  • 観光スポット
  • おみやげ
  • とよころ食日記

News

  • おすすめ
  • 紹介